京都工芸繊維大学 応用化学課程

材料化学デザインコース

教員

ここでは、教育コースおよび研究室・担当教員の紹介をします。

教育研究分野 氏名 専門分野 内線 部屋 電子メール
原子分子物理化学 高廣 克己 量子ビームを用いた材料表面改質および表面分析 7507 12-208B takahiro@
寺澤 昇久 分子超励起状態の研究と付随する実験手法の開発 7524 12-215B terra@
励起分子工学 一ノ瀬 暢之 励起状態と光化学反応機構、反応中間体 7511 12-115B ichinose@
永原 哲彦 超高速分光学、レーザー分光学、光物理化学 7533 12-116A nagahara@
アモルファス工学 角野 広平 機能性ガラス・アモルファス材料の創製と物性 7565 12-202B kadono@
岡田 有史 表面ナノ構造の作製と走査プローブ顕微鏡による構造解析 7505 12-205B aokada@
高温材料学 塩野 剛司 セラミック材料の新規合成プロセスに関する研究 7577 12-312A shiono@
セラミック物理学 PEZZOTTI Giuseppe ファインセラミックスの物理 7568 12-308A pezzotti@
朱 文亮 人工股関節用ジルコニア系セラミックスの安定性評価 7572 12-314B wlzhu@
Marin Elia 生体材料の化学変化 12-305B elia-marin@
無機材料物理化学 若杉 隆 ガラスの結晶化と高温物性 7575 12-313B waka@
湯村 尚史 量子化学計算を用いた機能性ナノ材料の創製 7571 12-313A yumura@
高温反応工学 竹内 信行 機能性セラミックス表面における固相-気相反応に関する研究 7579 12-212A takeuchi@
微粒子プロセス工学 塩見 治久 セラミック粉体プロセスに関する研究 7557 12-104B shiomi@

外部からの電話:075-724-内線
電子メール欄:@以下はkit.ac.jpで共通となります。

カウンター カウンター

pagetop